low-angle photography of man in the middle of buidligns

【連載】れいコラム No.32 夫の転職 #優良企業とは

私の夫はシステムの仕事をしていますが、今月転職しました。
社会人生活25年で色々な職場を経験する中、長時間労働、パワハラ的な人間関係、引継ぎも教育もないまま任される仕事、といった辛い事もありました。
不安も抱えて新会社でスタートしましたが、その不安はよい意味で「裏切られ」ました。

色々な事がうれしい、と夫はいいます。
入社時の事務手続きがわかりやすくまとまっていて、丁寧な「記入例」までついている事。
初出社の日、部署の人達が一緒に昼食に行ってくれた事。
勤怠管理がきちんとしていて、残業は多くない事。
そして何より「内製」といって、システムを外注に投げず、自社で人を抱えて開発、運用している事…。

「内製」のよさは、目先の効率や完成度ではなく、試行錯誤で経験値を積んだ「人材」が育つ点にあると思います。
新会社の「人を大切にしてくれる」感じに、感動してしまう夫と私です。

夫の転職 #優良企業とは

投稿者:

関谷れいこ

関谷れいこ

日本共産党(JCP)。1975年生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身。県立湘南高校 → 明治学院大学心理学科卒。2022年9月まで民間企業でSE業務に従事、小学生2人の子育て中。出馬経験1回。(2023年埼玉県議選、さいたま市見沼区)

コメントを残す