flag, pride, lgbt

【連載】れいコラム No.30 『#人権週間』だったのか…!

「ご存じですか? 12月3日から10日まで『人権週間』です」 先日子どもがもらってきた「学校だより」に、そんな校長先生のコラムが載っていました。
調べてみると 「人権週間」 とは、1948年に国連で 「世界人権宣言」 が採択された事を記念して、その翌年から国内で定められた 「人権に関する啓発期間」 の事でした。48歳にして初めて知りました。

「人権」 という、あらゆる権利の根本にあると言ってもいい重要な概念が、日本では十分 「啓発」 されていないように思います。そして、今私達の周りで立て続けに起きている様々な異常は、「人権がまともに守られていない」 という事に集約されるように思います。

校長先生のコラムには、「わが校では、低学年は 『差別に気づく』、中学年は 『差別をしない』、高学年は 『差別を許さない』 を重点として取り組んでいます」 とありました。
「人権意識」 は、人権問題だと 「気づく」 事から始まり、育てていくものなのだ…と気づかされました。

#人権週間』だったのか…!

投稿者:

関谷れいこ

関谷れいこ

日本共産党(JCP)。1975年生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身。県立湘南高校 → 明治学院大学心理学科卒。2022年9月まで民間企業でSE業務に従事、小学生2人の子育て中。出馬経験1回。(2023年埼玉県議選、さいたま市見沼区)

コメントを残す